夜店の指輪を収納

先日、ボンドとペンチで一時間足らずで出来た指輪は。

空き缶にガチャガチャ入れてたんですけど、はめたい指輪を探すのに面倒でどうにかしなくちゃなー、なんて思ってまして。

テキトーにスポンジに切れ込み入れて、差し込んでしまえば良いよね?

スポンジを何かの入れ物に入れればよいよね?

そのスポンジを布でくるんだらもっと良いよね?

て、感じで100均行って小箱を買って、テキトーに切ったスポンジを家にあった端切れ布でくるんで。

出来ました!指輪の箱!


f:id:meumeumeu:20190513203653j:plain


あんまり気に入った箱ではなかったけど。
でも、箱をスポンジ入れて布貼りしたら可愛くなるかなー。

まぁ、100円ですから。

薬の飲み方(2年目)

お疲れ様です。

コンサータストラテラを飲み始めて、3月で2年経ちました。

12月から、ストラテラはアトモキセチンだったかな?
ジェネリックに変わりました。

このときなんの説明もなくて薬局にて困惑。
「特になにも言われなければ、変わります」て薬剤師に言われたけど、医師からの説明もなんもなかったぞゴラァって思ったけど受諾。メンドーだったからね。

薬の飲み方も定着化した。
朝御飯の後に飲むようにしてるけど、忘れたら駅で水買って飲む。
つまり薬は一月分をバッグに入れっぱなしにして対処。

つーか、
一月の薬とお薬手帳と保険証と診察券はバッグに入れっぱなしにしていて、いつ医者にいきたくなってもオケーにしている。

薬がなくなりかけても、その時だけ、手帳や保険証を持ち出すのは私には難しいのだ、と再認識。

それに合わせてバッグも大型化。A4のパイプファイル(5㎝)も入るほどのお買い物バッグ的な物になった。

うん、順序だてるってのも苦手だわね。
常に倒置法的私の頭(=文、会話)


本題。

薬をそんな風に飲むようになったものの。

本来なら朝御飯なんぞ食べたくもない。
夜にたっぷり食べて朝はあまり入らない。

それでも食べる理由は吐き気。
朝御飯を食べずに薬を飲むとひどい吐き気に襲われる。

薬を飲んでから30分位たつと涙流してえづく程の吐き気。悪阻ぶり。
それを回避するために無理矢理朝は食べている。
試しに少量にしてみたがそれも同様。
茶碗一杯のご飯を目安にそれ以下だと吐き気。

ある時、それでも食べれなくて1週間朝食べずに出勤、駅で薬を飲む、電車内で吐き気を繰り返した。

会社近くの最寄り駅辺りで吐き気は収まる。
つまり30~40分我慢すれば吐き気は収まり、
仕事には支障はなかった。

その時ふと気がついたのだが、吐き気が収まった時のあの感じ、少し低血糖の感覚に似ていた。
もしかして、神経回路の伝達が急に良くなって糖でも消費するのか?
カロリー不足で吐き気するのか?
悪阻って、モーニングシックネスて言わなかったっけ?食い悪阻だと、血糖値下がると悪阻ったし。


……なんて、
なんの確証もないことをぐるぐる考えた。

今度試すとしたら、カロリーメイトかな。
カロリー400k㌍あるカロリーメイトなら、低血糖起きないかな。

試すのしんどいからしないかな。
バッグカロリーメイトしこんどかなきや出来ないだろうなー。

夜店の指輪

f:id:meumeumeu:20190407100157j:plain
色違いのをいろいろ揃えたい派。

貴和製作所でスワロフスキーの石?と台座を買った。
普通にアクセサリーで、こんな色のって無い…
てゆーより見つけられなくて。

f:id:meumeumeu:20190407100700j:plain
高2長女と中1次女にはみどりの指輪が人気。
ルースっぽく置くとお金持ち?
取り立て ?削り出したて?
f:id:meumeumeu:20190407101027j:plain
ハンマー置くとなおさら?
トレジャーハンター?

お正月に海外旅行

親戚が海外在住のツテがあり、
母もこの冬休みを利用して行く、て言うので、
良いチャンスと思って。

正月から1週間行くこと決定しました。11月にね。

うちの長女、JK1、初海外でございます。

パスポート用意したり、
カード用意したり、
1週間のスケジュールの為にちょっと軽ーい留学の用意したり

何よりお金の用意がね!
大金になっちゃったよ!
トータル10万台でどうにかなるって思ってたのに、2倍以上しちゃったんですけどー。

だって母が
「初海外なんだから日航にしなさい」てゆーし。
「1週間もただいてもしょうがないでしょ」てゆーから留学プラン申し込んだしー。

しかも、
母は先に行っちゃって、長女は一人旅ですよ。
色々初過ぎるので羽田まで送りに行くことに。

おっきいスーツケースをガラガラさせながらモノレールに乗って羽田へ。

ビルの間を通るモノレールを楽しんだり、空港のデッキから夜景を楽しんだり。

ずっと興奮と緊張で変な感じになってた。

出発が深夜だったので、12時を過ぎた時点で皆に電話をしてあけおめ挨拶をした。

そして出発のゲートに入って見えなくなった。



あの子が、この1週間で何かを手に入れるなん事は思っちゃいない。
高2になったら部活、その次は受験があるから
ホント、タイミングで行けただけなんだけどね。


見送りながら旅の無事しか考えられなくなった。


無事に行っておいで。
無事に帰っておいで。
運が良ければ、楽しんで。


心配しすぎなんだよね。

近寄らずにね

門扉から続く壁の上に、松ぼっくり?が置いてあった。


松ぼっくり、松なんてこの辺にあったっけ…?

でも、なんだか蝉の死骸にも似てる。

少し平べったく、腹を上に向けて手足をちぢこませた。

そんな感じで。


植え込みの影に入れれば、堆肥に…と箒で掃こうと近づいたら、とたんに小さい蝙蝠の死体だと気がついた。

このまま置いておいたら、鳥でも気が付いて食べてくれないかな。



それ、何?


末の娘が気がついた。


近寄らない方がいい。


それ何?

近寄らない方がいいよ。



明日まであったら、箒で植え込みへ片付けよう。

人の喜び

会社の他部署の部長が休暇なのに、事務所にやって来た。

部署の社員のお見舞帰りに寄ったとか。

「○○さん、集中治療室にいたんだけど、話が出来たよ。」

良かったですねぇ。
話が出来るほど、回復して。

なんて、穏やかな時間が、しばしば。

今日の部長は、仕事の時に着るスーツと違ってラフです。
良かったなー、の後は私も仕事に戻りました。

「親父の腕時計、売ったんだロレックス。」

「百万になったわぁ」


え?


そばにいた他の仲の良い社員に向けて話してたんでしょうけど、私にも聞こえてしまいました。

「ええ!?」
「凄いですね!」

場が沸き立ちました。


なんで売っちゃったんですか!?

「オーバーホールするのに6万掛かるんだよー。」

わ、ロレックスて維持費も高いんだ…。
とは言えお父さん形見ですよね?

「お袋が、売って好きなものでも買いなよって。」

(きっと他にも思い出の品があるだろうし。遺品整理って大変だもんねぇ。)


「ちょっと今日飲みに行こうよ!」

部長と仲の良い社員さんが言い始めました。

「どこ行く?」
「鰻?寿司?叙々苑?」
「店、検索!」




食事の話になったとたん、興味が失せました。

なんで、そんなに美味しいの食べたいのかなぁ。
高くても、美味しいとは限らないと思うんだけど。
他人の美味しいが自分の美味しいとイコールとは限らないと思うんだけど。


と、思いながら、その場を離れました。


仕事中の、にわかの賑わいは終わり。

他人の高額臨時収入も美味しいタダ飯も、
興味が持てないものだな。