読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冬至と全く関係なく

冬至と言えば、柚子湯とカボチャ。

カボチャは私は好きだが、夏野菜。なぜこの時期に食べるのを推奨されるのか。
さっき調べてみたら、保存が効いた夏野菜、+「ん」が付く縁起の良い食べ物、て事らしい。

カボチャは私は好きだが、私以外が好きでないので、中々減らずに結果一人で食べることになる。が、嫌で中々作るのに躊躇を、毎回。
電子レンジでチンするだけでも好きだからな。簡単美味しい。

それとは関係なく。
部屋を片付け、勢いに乗って生ゴミをコンポストへ投入しようとふたを開ける。

春から夏にかけて、ミミズを4箱はコンポストに入れたのだが、久しぶりに見てみると、何やらの幼虫がうぞうぞといた。
お米のお菓子みたいな色と形と大きさ。
余り宜しくない虫なんだろうなぁ、とミミズコンポスト的には思う。

ので、試しに蓋を開けっ放しにしてみる。
このまま一晩経ったら、寒さでこの幼虫はどうなるかな。
今夜は雨も降っている。さて。

まぁ、こんな事をしなくても、蓋の縁までびっしりと居た彼らの何割かは、又、蓋を閉める時に一緒に潰されそうだった。

テレビもつまらなく、こんな時間までうだうだとしている。もう寝なくては。

柚子の画像をフリーのを貼り付けようとしたのに、ファイルが選択できなかった。何故だ。サンプルをそのまま保存して貼り付ける。頭悪くて悲しいな。f:id:meumeumeu:20151223232024j:plain