読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

増税前に無駄使いを

欲しい本があったのを、やっぱり我慢せず本屋へ。
夕飯も食べずに車で出掛けた。


「世界で一番美しい」写真集を手に取った。

全く、なんの役にもたたない、そのうち飽きて全ても読まない、美しい写真集。

あんまり触ると手の跡がついてしまうから、そっとページを捲って。
大きい表紙の重い本で、持ちづらいのを落とさないように気を付けて。
解らない解説をさも、解ったように感心して。

少し深めの息を吐いて、その本を戻す。

だって、3,000円以上するんだもん。



他のもっと下らない本を買って帰った。
そのまま貪るように読む。

暫くの楽しめる。筈。